スクリーンショット-2014-05-25-15.41.38[2]バイキングに3日連続の出演で、話題となっているイケメン。

”まっけんゆう”千葉真一さんの息子さんです。

アメリカで俳優として活動を始めている彼が何故、いま日本に。

とにかく超話題となりそうな未来のハリウッドスター

前田真剣佑くんに多くの人が注目をしています。

 

 

Sponsored Link


 

前田真剣佑(まえだ まっけんゆう)と千葉真一

 

バイキング出演の反響から、ヤフーでの検索が一気に上がり”誰?”と注目の集まった前田真剣佑くん。

その反響から3日連続の出演となり、周囲からもこんなことあるの?

と、その異例の注目振りに驚きを隠せません。

 

確かにイケメンです。

o0480064012831022569[1]

でも、イケメンはこの世にいくらでもいます。

しかし、彼は血統書付のイケメンだからこれほどの注目を浴びるのです。

日本でアクションスターとして活躍し、アメリカに渡りハリウッドで活躍をしている”サニー千葉”

千葉真一さんの息子だからこそこれほどの注目を浴びているのです。

 

千葉真一さんは”キイハンター”と言うドラマで活躍をし、アクションを中心に日本のドラマ・映画を変えてきた存在でした。

3f0c7f2c[2]

イメージ的にはジャッキーチェンのような存在であったと思います。

その頃にはあの”ブルースリー”が共演を申し入れてきたこともあるとか。

その後、日本のアクション映画を支えるべく、JAK(ジャパン・アクションクラブ)を立ち上げ、志保美悦子、真田広之などのアクション俳優を輩出させて、その存在を確立させます。

 

真剣佑くんはその千葉真一さんの二人目の奥さん(一般女性・玉美さん)との間に生まれた子供でロサンゼルスで生まれ育ったようです。

 

前田真剣佑

1996年11月16日ロサンゼルス生まれの現在17歳。

ビバリーヒルズにある高校に在学中で、卒業生にはレオナルド・ディカプリオがいるのだとか。

8歳の頃から極真空手を学んでいるそうで、そこはお父さん譲り。

他に体操、水球、水泳、レスリングなど、かなりハードなスポーツに精通しているようです。

血液型B型。身長176㎝。

細マッチョな身体は体脂肪率7%だそうです。

 

最近では、映画「Take a Chance」の撮影を行っていて、お父さんの千葉真一さんも参加することがあるようです。

「Take a Chance」は、日本の少年がアラバマ州での空手修行を通して次第に成長していく姿を描くストーリー。

真剣佑くん主演、米国内のみで来年公開予定とされています。

news_02[1]

 

父、千葉真一の野望 真のハリウッド俳優

 

真剣佑くんが目指す道。

それはハリウッドで通用する俳優となること。

以前、千葉真一さんがテレビ朝日の番組「お願い!ランキングGOLD」で、日本映画の将来について俳優・梅宮辰夫さんと、ハリウッドでの現実を語っていました。

千葉さんは、

「俺は悔しくてしょうがない、芸能界54年間生きてきて。日本の映画って世界に行かないんですよ」

「日本の映画を世界に持っていく配給会社がないんです。俺の夢はそこなんです」

そう語る千葉さんに梅宮さんが、

「例えばさ、スター、俳優。渡辺謙とか真田とかやってるけどさ、はっきり言ってさ、彼達は買われてるの?」

との問いかけ。それに答える千葉さんは、

「人のことだからあまり言えませんけど、一つだけ、感じることがあります。アメリカでははっきり言いまして通用しません」

と、かなりショッキングな答えを返します。

千葉さんが言うには、どんなにいい役者であってもよっぽどの勉強をしない限りネイティブな英語は喋れない。日本の訛りが出るから日本人の役しか無来ない。それではハリウッドで通用するとは言えない。そう言う事となるのです。

そんなハリウッドで通用する役者を育てる事。

その一人が、息子”前田真剣佑”となるのです。

2014-05-03-17.11.56[1]

真剣佑くん自身も、

「父と同じ世界に通じる俳優を目指しております。」

とブログでも語っていて、たまたま日本の番組に出演することになった今回ではありますが、見ている所は完全に”ハリウッド”のようですね。

”ハリウッド”で主演。それも何作も演じるような俳優が、日本人から現れる日がそう遠くないのかも知れません。

そんなパイオニアとなる人物。真剣佑くんに期待したいと思います。

 

Sponsored Link