m_E5BE8CE897A4E79C9FE5B88CE38384E382A4E383B3E38386E383BCE383AB[1]2011年12月4日のライブを最後に活動を休止していた後藤真希さんが芸能活動を再開しました。

数々の不幸な出来事からもう復帰はないのでは?とさえ思われていた”ゴマキ”は以前より可愛さを増してテレビに登場。

彼女の育ての親である振付師の夏まゆみさんは、No.1アイドル”ゴマキ最強”論を唱えます。

 

 

Sponsored Link


 

復活!後藤真希 圧倒的才能を持つアイドル

 

6月26日の音楽番組「テレ東 音楽祭(初)」後藤真希さんが生出演しました。

約2年8か月ぶりとなるテレビ出演。

番組ではモーニング娘のOGと共に「LOVEマシーン」「恋愛レボリューション21」を披露し、その姿にネットでは、

”ゴマキかわいい!!全然劣化していない!!”

”ゴマキ美人過ぎる!”

”ゴマキのツインテール最強!”

等、ブランクで劣化どころか進化さえしている姿に驚きと喜びのコメントが多数。

 

 

そんな後藤真希さんを”No.1の才能を持ったアイドル”と唱える人物がいます。

モーニング娘やAKB48の結成時から携わり、彼女たちの“育ての親”であるダンスプロデューサーである”夏まゆみ”さんです。

ph24-1[1]

彼女はこれまで育ててきた中でNo.1の才能を持ったアイドルを「後藤真希」だとキッパリ断言しています。

その才能は圧倒的で周りから抜きん出ていたのだとか。

 

夏まゆみさんはゴマキの才能をこう語ります。

「とにかく1人だけオーディション時からズバ抜けていた。彼女の場合は“原石”ですらなかった」

「10代中ごろとは思えない容姿はもちろんですが、絶対に成功してやる! というハングリーさ、精神的なタフさ、土壇場での集中力。後から入ってきたメンバーって、それまでの曲も全て短期間で覚えないといけないんですけど、後藤はすぐに覚えてしまった」

「モーニング娘。やAKB48の中で言うと、圧倒的な才能という意味では彼女がNo.1でしたね」

その素材、感覚、精神のすべてが備わっている最強のアイドルであったというのです。

 

しかしそんな彼女には、弟が強盗傷害の容疑で逮捕され、所属事務所の移籍問題、母の死など、様々な苦難が押し寄せ芸能活動を休止することに。

間近で見ていた夏さんは、

「彼女のことを思うと涙が出るくらい切ない気持ちになるんです。仕事面やプライベートで本当に大変なことが多すぎたので…。本人もたくさん辛い思いをしたと思う。そんなことで彼女の才能が枯れていくのは見たくなかった。でも、今回本格的に復帰してくれて本当にうれしい」

と今回の復帰を心から喜んでいました。

 

実弟が強盗傷害の容疑で逮捕、所属事務所の移籍、実母の死去

 

ゴマキの弟ユウキはダンスボーカルユニット『EE JUMP』の一員として2000年から活動していましたが、2002年、素行の問題から芸能界を引退。

その後、鳶職や実家の居酒屋で働くなどしていました。

しかし、2007年7月から、建設工事現場に不法侵入して銅線を盗んで転売する銅線窃盗(金属泥棒)繰り返して、10月に共犯者が逮捕された事から自首。

懲役5年6か月の実刑判決を受け、川越少年刑務所に収監されていました。

88418[1]

所属事務所を移籍したのも弟の事が理由でのことらしいです。

 

そして最大の不幸は、母、時子さんの死。

vm1tdY7M7IxF1IY[1]

お母さんが転落死したのは2010年でした。

お酒を飲んで帰宅した母と後藤真希さんが顔をあわせてしばらくした後の出来事だったようです。

時子さんが転落したのは自宅の3階で、当時服役中の長男・ユウキさんの部屋の窓からだったそう。

何か思い余ってのことだったのでしょうか。

 

様々な不幸から芸能活動を休止していた後藤真希さんでしたが、復帰したと言う事は全てを自分の中で整理でき、前を向いて進んでいけると決心できたからでしょう。

アイドル最強の才能をもつ”ゴマキ”は、ブランクさえ感じさせない圧倒的な力で、並み居るライバル達をごぼう抜きにして快進撃をみせてくれるでしょう!!

 

BrGi14WCIAAKwoZ[1]

Sponsored Link