78314_201007200964761001279627110c[1]演歌界のプリンス”氷川きよし”さんが

マネージャーを暴行したとして

書類送検されるという騒動がおきています

これまでも同性愛やセクハラ

創価学会入会への勧誘などで週刊誌に暴露記事が載せられていました

氷川さん大丈夫!?

 

Sponsored Link


 

氷川きよしのマネージャー暴行事件とは?

 

さわやかなイメージを売りにしてきた

演歌界のプリンス”氷川きよし”さん

41u55xvG7SL._SL500_AA300_[1]

 

そのイメージとはかけ離れた暴行容疑がかけられ話題となっています

暴行したとされる相手は氷川さんの”元マネージャー”の男性

その男性はもうマネージャーは辞めているようです

 

暴行問題がおきたのは、この男性がマネージャーをしていた当時のことで

その事実関係は次のように見られています

 

今回問題とされているのは今年4月の出来事

岡山市内でのコンサートのため訪れた全日空ホテルのエレベーター内で

氷川さんが”元マネージャー”の男性を”殴ったり蹴ったり”したのだそうです

頭部を繰り返しなぐられ、脚をけられたその男性は

それまでにもあった氷川さんによる”セクハラや暴力”

耐え切れずに職場を離れてしまいました

現在は、病院でうつ病と診断され薬での治療を続けているそうです

 

一部報道では”暴行で書類送検”とされていますが

氷川さんの所属事務所は”暴行の事実はない”と否定しています

しかし実際はもう和解をしているとの噂で、

氷川さんは暴行を加えたことを認め謝罪済みの様子

 

その理由は、”元マネージャー”の男性は度重なる暴行のため

その現状を録音していたらしく

その音源が動かぬ証拠となったのでしょう

 

方や被害を受けた男性のほうは

”もう絶対許せませんので、1,2億ぐらいほしいぐらいです”

と怒りのメールを事務所側に送ったことで

恐喝未遂容疑で訴えられる可能性があったことから

双方、和解の方向に向かったのでは・・・。

しかし氷川さん側のほうがまずいでしょうから

いくらかの和解金は支払ったのだと思います

 

報道される同性愛・創価学会勧誘の実態?

 

氷川きよしさんは、これまでに色々な実態が報道されています

ファンにも周知の事実とされているのは”同性愛”

 

有名なところは俳優の”松村雄基”さんとの熱愛?

自宅や別荘で二人っきりのお泊りを繰り返し

写真週刊誌にも証拠写真をとられています

o0474052510647621703[1]

5a06cd15[1]

 

その上、松村雄基の事務所も事実は認めていて

交際していることには触れていませんが

宿泊した事実と、氷川きよしさんが友人の1人であることは間違いないと言っています

imgf4bf847czik5zj[1]

 

今回暴行で被害を受けた元マネージャーもセクハラを受けていたようですし

自宅には女性用のパンティが何十枚もあり

基礎化粧品もシャネルで揃えているとのことで

ほぼ間違いなくその方面・・・。

 

そして元マネージャーもしつこく受けていた創価学会への勧誘

機関紙「聖教新聞」の一面を飾る

創価学会の広告塔でもある氷川きよしさん

仕事関係の人たちに聖教新聞の購読を勧めているというのは有名な話のようです

事実、芸能界にはかなりの数の学会員がいるので

氷川さんもその中の大物芸能人からきっと勧誘を受けたのでしょう

熱心な人はかなりしつこいようですからね

 

しかしこれだけ幾つかの事実を知るかぎり

余りにも”さわやかなイメージ”とかけ離れた

演歌界のプリンス”氷川きよし”さん

今後はいろんな顔を持つ

ミステリアスな演歌歌手として様々な話題を提供してくれるでしょう

 

Sponsored Link