AS20140907000547_comm[1]日本人の希望、いや、アジア人の希望

テニス4大大会 全米オープンで開花!

世界の頂点を目指してきた錦織圭選手は

”マイケル・チャン”コーチとタッグを組み

目指すものは現実となりました

 

Sponsored Link


 

錦織圭 相田みつを 共通の心

 

 

2003年日本テニス協会会長が運営する

「盛田正明テニス・ファンド」対象選手となり

アメリカに留学をした錦織選手

 

”相田みつを”から感銘を受けた言葉

「一生燃焼 一生感動 一生不悟」

その言葉を支えに苦しい時も立ち上がってきました

 

一生悟れなくてもいいから

一生何かに感動して

一生何かに命を燃やしていきたい

 

o0400029912798726536[1]

 

”相田みつを”は、67歳に亡くなるまで生涯「書の道」を求め続け

ともかく一途に一本道を、一つの事に集中した人生だったと言います

 

小さい頃からテニスを始め、一途にテニスのことを想った錦織選手

幼くも人生において”1つ”に捧げる決心

 

一生悟れなくてもいいから

一生何かに感動して

一生何かに命を燃やしていきたい

 

その言葉どおり、耐えて、耐えて、感動して!

最高にカッコイイ!!

 

 

 

Sponsored Link