IMG_8334[1]もはや横綱確定とすら見られている

”大器””怪物” 「逸ノ城」

その圧倒的な迫力に力士たちは気後れ・・・

相撲界の新たなスター誕生に

ファンも一目見たいと駆けつけます

 

 

Sponsored Link


 

「大器」「怪物」 逸ノ城

 

逸ノ城の勢いが止まりません!

その迫力に対戦する力士たちはビビっているようです

身長192cm、体重199kgのうえに

仏頂面でけっこう怖い顔していますからね~
(でも笑うとかなり可愛い顔になります)

PN2014092401001953.-.-.CI0003[1]

 

大相撲秋場所11日目には大関・稀勢の里と対戦し

新入幕で大関を破る14年ぶりの快挙

それどころか史上2人目の新入幕優勝も可能性があります

 

テレビの解説では元大関「雅山」の二子山親方が

負けた稀勢の里をボロクソに言っていました

”大関らしからぬ立ち合い””大関として力不足”などなど・・・。

しかしそれほど逸ノ城の威圧感があったのでしょう

完全にビビっているように見えましたから

 

あの朝青龍”このガキ横綱になる!”

と、そのスケールの大きさに太鼓判を押していることや

そして何より多くの親方達が解説で凄さを訴えている事などから

もうどうにも強くて仕方ないという感じです

20140923-OHT1I50056-S[1]

 

モンゴル出身でも異質 逸ノ城の存在

 

現在、相撲界ではモンゴル出身の力士たちはたくさんいますが

”遊牧民出身”の関取は逸ノ城が初めてといいます

 

モンゴルで大半の国民は首都ウランバートルなどの都市部で生活していて

横綱・白鵬のお母さんは元医師

横綱・鶴竜のお父さんは大学教授

2人とも恵まれた環境で育っています

 

しかし逸ノ城はモンゴルの遊牧民出身

テレビで見るような遊牧民の生活の中から

こんなチャンスを掴んだのです!

family[1]

 

そんな環境から生まれた異質な存在だからこそ

なおさら興味を沸かせ応援したくなります!

 

モンゴルの力士が強すぎて面白くないと思う日本人は多いでしょうが

こんな”逸ノ城”の存在

面白いと思いませんか?

Sponsored Link