o035004611384434992561[1]今や大相撲は逸ノ城の話題で持ちきりとなっています

カワイイ顔した”怪物”は見るものの心をとらえます

稀勢の里、豪栄道、鶴竜

横綱・大関たちも蛇に睨まれたカエル状態

しかし唯一人、”勢”が許しません!!

 

 

Sponsored Link


 

逸ノ城vs横綱・大関の弱腰

 

もうテレビを見ていると情けなくも感じます

横綱・大関が新入幕の力士に気後れをしています

逸ノ城はまさに”怪物”です

thumb-gendai-20140925-221206-sports[1]

 

解説の親方もその気持を手に取るように解るのか

駄目だしのコメントばかりが目立ちます

 

しかしこれまで毎度毎度こんな解説あったでしょうか?

これはもう横綱・大関の気持ちの問題でなく

逸ノ城の凄まじいオーラがそうさせるとしか言いようがありません!

 

鶴竜、豪栄道、稀勢の里

戦う前にすでに負けていたとも思える3人の中でも

いちばん気後れしていたのは稀勢の里

まったく立ち合いを合わせることができなく終わっています

 

この有り様に解説の二子山親方(雅山)も

大関の資質を問うような厳しい批評の連続でここまで言うか?

それほどの状況でした

 

 

逸ノ城vs勢 今後も名勝負を繰り広げる?2人の闘い

 

圧倒的なオーラで横綱・大関をも萎縮させる

”怪物”逸ノ城

しかしこの怪物に狂犬のように牙を剥く”闘犬”がいます!

ikioiprof[1]

 

”勢”

この人の闘志は尋常ではありません

”怪物”に噛み付いて離れない”狂犬”

まさにそんな戦いで魅せてくれました

 

 

”勢”はイケメンで歌も物凄く上手、そのうえしゃべりも達者

なんでもこなせるマルチな才能

相撲ファンの間でもかなりの人気を誇っています

 

そんな”勢”の持ち味は「闘志」

ホント”勢”の闘志には熱くなってしまいます!

2人の闘いは今後も名勝負を繰り返し

相撲史にその名を残していくのでしょう

 

逸ノ城!凄すぎる!

勢!凄まじすぎる!

 

他はいいのでこの2人の対戦が今後もムチャクチャ楽しみです!!

Sponsored Link