img_58107_2[1]最近CMで「らくーだモール」をみかけるので、気になって色々調べてみました。

時代は完全にインターネットの社会へ。
高齢でも安心して使えるようにショッピングサイトも変化する必要がでてきました。

そんなニーズから生まれてきたのが
「らくーだモール」の存在です。

Sponsored Link


らくーだモールとは?

らくーだモールとは要するに高齢の方でも見やすいようになっていて、
扱いやすいようにシンプルになっているショッピングサイトです。

img_58107_1[1]

株式会社Rwaveが提供する50歳以上の世代に特化した通販サイトで、
大きな文字・簡単操作で誰でも“らく~に”ネットでお買い物ができるように考えられています。

安心できるように食品は国産のみで、対象となるシニア層に向けた商品を多数扱っている模様。

開発した背景は、携帯電話”らくらくフォン”があるように、
パソコン・スマホが高齢者にも浸透してきた時代にそってショッピングサイトも対応していく必要があったからです。

使いやすくするためにこだわりをもった「らく~だモール」
①50歳以上がターゲットの商品が盛りだくさん
②大きな文字や画像で見やすい
③簡単操作でお買い物
④多種多様の広告での集客
⑤スマホ、タブレット対応
⑥今までにない斬新な商品やサービス
⑦食品は国産のみで安心(生鮮食品・加工食品)

これら7つのこだわりから、高齢者のニーズに応えていくのだそう。

 

らくーだモールを覗いてみた感想

らくーだモールを覗いてみると確かに大きな画像、大きな文字で、感覚としては普通のショッピングサイトの1.5倍くらいの大きさになっている感じです。

LL_img_59605_1[1]

検索窓も大きく「お探しものは何ですか?」と分かりやすくなっていて、ページ上部の中央に”ドカン”と買い物かごの状況が分かるようにもなっているので、シンプルで分かりやすいのは確かに安心。

サイドバー1ヶ所を残して画面いっぱいに配置された商品画像は大体4つずつ配置されていて、気になる商品の詳細をクリックするとこれがまたビックリ!!

今度は画面いっぱいに大きい画像、大きい文字の詳細ページが”ドンッ”と現れます。

大きいから字や写真はしっかり見えるのですが、その分スクロールをどんどんんしていかないと内容を確認できないので、見ているうちに何だったか忘れてしまうような感じが・・・。

2015年4月1日にオープンしたばかりなので、各カテゴリにはまだ商品が充実していないのが現状残念ですが、日を追うごとに拡充されていくのに期待しています。

今後、高齢の方もどんどんネット通販に参加していく時代がくるのですね。

 

Sponsored Link