e83f7861a4a54a78d45a[1]日本のメッシと騒がれている13歳の少年
”久保建英”(くぼたけふさ)くん。

バルセロナの下部組織に所属していましたが、
チームの外国人選手登録問題から退団を決意。

飛び級でU-15日本代表に招集された天才は、
日本の至宝となる存在なのか?

今から注目されていますが、皆さんで暖かく見守ってあげましょう!

 

Sponsored Link


久保建英君 日本サッカー注目の13歳

メッシやネイマール、”かみつき”スアレス?が所属するバルセロナ。
こんな超ビッグクラブの下部組織に13歳の日本人少年が所属しているとは知りませんでした。

久保建英君は9歳の時すでにバルセロナのジュニアチーム「アレビンC」に入団していたそうで、すぐにチームの得点王になる活躍で翌年は昇格して「アレビンA」に。

mm20130831005251_178660907[1]

入団できたきっかけは、バルセロナ・サッカースクール福岡校でその才能を見いだされたことから。
バルセロナ・サッカースクールなんて日本にあったんですね!

※日本では福岡に続き東京に2校目が開校されました。ACミラン、バレンシア、ボカジュニアーズ、アーセナルなどもあるそうです。

そして、インファンティルBからインファンティルAへと昇格していきましたが、2014年4月、バルセロナに18歳未満の外国人選手獲得・登録違反があり、FIFAから該当する選手として公式戦出場禁止とされていました。

バルセロナに在籍できる可能性が無くなった久保建英君は、退団を決断し、その動向は日本のみならずプレミアリーグも注目をしているそうです。

o0478041212516045207[1]

こんな年齢から世界に注目されるなんて凄すぎます!!

 

U-15日本代表メンバー 久保建英君の凄い動画!

今後の動向が注目される久保建英君ですが、日本サッカー協会は4月インドネシア遠征を行うU-15日本代表メンバーの中に、飛び級で13歳の久保建英君を選出しました。

6月には韓国遠征、7月には海外遠征を行い、9月には2016年に開催される「AFC U-16選手権」の予選を戦っていくことになります。

実際この遠征にどれだけ出場できるかは分かりませんが、少しでも多くの経験を積んでさらに大きな選手となって欲しいですね!

そして、凄い!凄い!と言われている久保君。
どんだけ凄いのか?
この動画で確認して下さい。

 

Sponsored Link