f2889b4a[1]東方神起のチャンミンに新ドラマへの出演オファーがありました。

「夜を歩く士」の王子役だそうですが、主役ではありません。残念!

ユノが兵役に行くことから今後の活動が注目されていましたチャンミンですが、今後は俳優としての活動が中心となってくるのでしょうか?

 

Sponsored Link


俳優 チャンミンが出演した今までのドラマ

先日、チャンミンの所属事務所であるSMエンターテインメントの関係者が、

「『夜を歩く士』の王子役として出演オファーを受け、前向きに検討している」

とコメントしている記事を見かけました。

出演決定となれば、約1年4ヶ月ぶりのドラマ復帰!
チャンミンは2011年初主演ドラマ「パラダイス牧場」で、”クール”に、でも”チャーミング”で、素直になれない所のある財閥三世の御曹司”ドンジュ役”を見事に演じました。

9259[1]

イ・ヨニが前向きに生きる明るく積極的な女性”ダジ”役。
二人は大恋愛の末、親の強い反対を押し切って結婚し、幸せな日々を送るはずでした。

しかし、二人はあえなく6か月で離婚するという所からこのドラマは始まります。
済州島(チェジュド)を舞台に繰り広げられる”王道のロマンティック・ラブコメディー”でしたね!

このドラマでは何度か涙が自然に出てしまいました。
タジのけなげさと、ソ・ユンホ、ドンジュ。

3人それぞれの純粋さに心が洗われました。
その3年後には、Mnetの企画ドラマ「Mimi」でも主役を演じました。

o0599084212823250891[1]

この時は前作とは全く違う、成長したチャンミンの姿が見れましたよね。

高校生(10代)と現在(20代)の両方の自分を演じていて、しかも「記憶」がキーになっていて凄く難しい役を演じていました。

相手役のムン・ガヨンの透き通る美しさが印象的で、初恋の相手ミミにピッタリな女優さんでしたね~。

 

ドラマ「夜を歩く士」王子役として出演オファー

東方神起は今年でデビュー10周年を迎えました。

東京ドームでは”ユノ”の挨拶で、

「このツアーが終わるとしばらく会えなくなる。きっとこのステージに帰ってくるから「おかえり」と言ってね!!」

とのコメントがありましたが、ユノは2015年6月に兵役で入隊する予定で、チャンミンは2017年にとの噂…。

png[1]
実質、東方神起は解散?

そして、ユノが入隊した後のチャンミンの活動が注目されていました。
しかし、チャンミンは今までに俳優としての実力を着実に積み重ねています。

ドラマ「夜を歩く士」で王子役が決まれば約1年4ヶ月ぶりのドラマ復帰。

イ・ジュンギが主役の有力候補だそうですが、豪華な出演者で今からワクワクです。
「夜を歩く士」は眩しいほど美しいヴァンパイアのキム・ソンヨルが主人公で、秘密を抱いているヴァンパイア。そして甘く殺伐としたロマンス。

”ゾッ”とするファンタジーなど、これまで見たことのないストーリーを描いていくファンタジー時代劇。

残念ながらチャンミンが演じる予定?の王子がどんな設定なのかは分かりませんが、きっと中心人物なのでしょう。
この作品は、昨年、韓国コンテンツ振興院優秀漫画グローバルプロジェクトに選定され、朝鮮時代を背景にしたファンタジー漫画だそう。

神秘的なキャラクターに虜となるファン続出間違いなし!
「夜を歩く士」は7月より韓国で放送予定となっています。

新たな魅力を開拓するのか?”俳優チャンミン”を楽しみにしています。

Sponsored Link