sidorova02s[1]ソチオリンピック・カーリング女子 日本対ロシアの試合を見て惚れ惚れしてしまいました。

今大会ナンバーワンの美女と言って間違いないでしょう。

ロシア・カーリング女子代表 アンナ・シドロワ

(アンナ・ヴラジーミロヴナ・シードロヴァ)

美しすぎるクールで知的なアンナ・シドロワ。これでもまだ23歳!!

Sponsored Link


 

美しすぎる アンナ・シドロワとは?

 

アンナ・シドロワ、正式にはアンナ・ヴラジーミロヴナ・シードロヴァと、ロシア特有のホントに覚えにくい名前。

プロフィール

出身地 ロシア連邦(モスクワ市 )

誕生日 1991年2月6日(23歳)

身長    179 cm

体重    54 kg

競技    カーリング

大学    ロシア国立人文大学(政治史・法史学部)

チーム   モスクヴィーチ・モスクワ

担当コーチ O・A・アンドリアーノヴァ

成績    国内大会決勝 2008年: 優勝 2009年: 優勝 2010年: 優勝

オリンピック決勝 2010年バンクーバー: 9 位

愛称    アーニャ

d6359487-s[1]

 

ロシア連邦の女子カーリング選手である彼女はロシア・シニア代表チームのサードを務めています。

2010年のバンクーバーオリンピックにも出場していてくつかの試合ではスキップも務めました。

 

フィギュアスケートからカーリングへ

 

アンナ・シドロワは6 歳から 13 歳までフィギュアスケートに打ち込んでいて 1 級を保有していました。

軍中央スポーツクラブ学校で、有名な指導者リュボーフィ・フェドルチェンコのスタジオで学んでいたそうです。

そんな彼女がフィギュアスケートをやめたのは、足の怪我が原因で諦めなくてはならなかったから。

その後、気持ちの沈む彼女に知り合いがカーリングに挑戦するように助言。

2005年から競技を始め、世界ジュニアカーリング選手権に参加するほどになりました。

最初はモスクワの高等スポーツ技術試験学校「モスクヴィーチ」のカーリングチーム「モスクヴィーチ」でプレーをし、その後モスクワに本拠地を持つチーム「モスクワ」のメンバーに。(2008年以降ロシア大会での三期連続優勝を経験)

2010年にはロシアのカーリング主力チームへ招集され、バンクーバーオリンピックの試合ではサードを務め、一部の試合ではスキップを務めることも。

 

それでは美しすぎるアンナ・シドロワの画像をどうぞ!!

fbf50fe1-s[1] fe414db6-s[1] 37a5a1e9-s[1]

他の方たちも美しい!!

mmgettyimages_sochi_PK2014021188716002_BI_JPG_00[1]

世界ランク8位、開催国ロシアの調子はあまり良くないようですが、美しい姿を見れるだけで満足!!

Sponsored Link