P2012012102376_ten01-ns300[1]錦織圭がやってくれました!

米フロリダ州マイアミで行われているソニー・オープンで、

3時間5分の死闘の末、ダビド・フェレールに勝利しベスト8へ!!

7-6, 2-6, 7-6の大接戦を制した気力の勝利。

 

Sponsored Link


 

錦織圭 死闘の末 フェレールに勝利!

 

3月25日(日本時間26日)男子テニスツアーのソニー・オープン(米フロリダ州マイアミ)の4回戦。

第20シードの錦織圭(日本)第4シードのD・フェレール(スペイン)が対戦し、

7-6(7-5), 2-6, 7-6(9-7)で錦織圭が勝利しました。

 

試合は最終セットもタイブレークにもつれましたが、 錦織がフェレールのマッチポイントを4度しのぎ、3時間5分の死闘の末につかんだ勝利。

最終セットの攻防で、2人とも力尽き果てた感じでした。

 

 

錦織 圭(にしこり けい)

G20120124002494730_view[1]

1989年12月29日生まれ

島根県松江市出身

日清食品所属

ATPランキング自己最高位はシングルス11位

これまでにATPツアーでシングルス4勝

身長178cm、体重74kg

 

ダビド・フェレール

David-Ferrer-French-Open-2009-rd-3_2312229[1]

1982年4月2日生まれ

スペイン・ハベア出身

2013年全仏オープンシングルス準優勝

シングルス自己最高ランキング3位

これまでにATPツアーでシングルス20勝、ダブルス2勝

身長175cm 体重73kg

 

準々決勝の相手はフェデラー

 

錦織は世界ランキング21位、ダビド・フェレールは世界ランキング4位。 大物食い!やってくれましたね!!

 

マイアミで行われているソニー・オープンはグランドスラム大会に次ぐ格のビッグ大会。男女世界のトッププレイヤー達が出場義務のある大会。

”第5のグランドスラム”ともいわれています。

錦織は昨年ベスト16まで勝ち上がった実績はありますが、

ここを突き抜けることはできませんでした。

 

今回はフェレールという強豪を破り、ついにベスト8へ!!

そして、準々決勝の相手はロジャー・フェデラー(スイス)

現在は世界ランキング5位ですが、元世界王者。

勢いに乗って破っちゃったら大変なことになります!

r[1]

 

「接戦を勝てて本当にうれしい」と錦織。

そりゃそうでしょう。

あれだけの死闘をしながら負けてしまっては悔しくてしかたなかったでしょうから。

しかし、これで満足せずに次の試合にも全てを注ぎ込み、

決勝!!に向かってください!!

その時、日本は大変な盛り上がりになるでしょう!!

Sponsored Link