o0288027512331026492[1]今年で37回目を迎える日本テレビの「24時間テレビ37」

のメーンパーソナリティーとチャリティーパーソナリティーが決まりましたね。

メーンパーソナリティーはすでに決定していた関ジャニ∞。

そして今回、女優・杏(27)さんがチャリティーパーソナリティーに決定しました。

 

Sponsored Link


 

「24時間テレビ37」は、関ジャニ∞と杏の初タッグ

 

関ジャニ∞は最近テレビの活躍も目立ち、番組を盛り上げてくれることは間違いなしでしょう。

東日本大震災の年に初のメーンパーソナリティーをつとめて今回2回目となりますが、

メンバーは涙もろい人が多く、番組中には何度も涙を流すシーンがあるのでは。

poster[1]

m_1[1]

 

杏さんとの初タッグに村上信五さんは、

「これまで女優として、さまざまな役を演じてこられた杏さんが引き受けてくださったことを心強く思います。また、何も演じていない一人の女性としての杏さんとご一緒できることが楽しみでなりません。関ジャニ∞としては初めてご一緒させていただきますが、楽しみにしております」

と、人間”杏”を楽しみにしているそうです。

 

杏さんは「ごちそうさん」での成功から、老若男女、誰からも愛される女優となりました。

この番組で、元気をみんなに分けてくれることでしょう。

profile-img[1]

 

そしてそんな杏さんには、チャリティー企画も予定されているそうです。

どんな企画になるのか楽しみですが、杏さんには目標にしていることが。

 

2011年にイモトアヤコさん盲目の少女とアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ登山をする企画がありました。

img_0[1]

 

それを見た杏さんは感動をし、その姿が印象に残っているとか。

「彼女の姿に勇気をもらった。いつか私もこんなことが彼女のようにできるのかなと思ってました。」

イモトさんの姿に勇気をもらったように、今度は杏さんが与える側となりましたね。

どんな感動をもらえるのか今から楽しみです。

 

関ジャニ∞との初タッグに杏さんは、

「関ジャニ∞から元気をもらって、励まし合いながら乗り切っていきたい」

と「24時間テレビ」の大役からか、頼りにしていますとのコメント。

今まではドラマの印象しかないだけに、人間”杏”の素顔が見れるますね!

 

24時間テレビ37のチャリティーマラソンは誰が走るの?

 

24時間テレビ・チャリティーマラソンの歴代走者・過去5年は

 

第36回(2013年)は 大島美幸(森三中)さん

走った距離は88km。

大島さんが日本武道館まで残り2kmのところで放送が終了。

直後の『行列のできる法律相談所』で内容変更し、ゴールの様子を日本武道館から引き続き生放送。

 

第35回(2012年)は佐々木健介・北斗晶一家

走った距離は合計120km。

家族4人によるリレーマラソン。

4人で(500m)~健介さん(61.6km)~健之介くん(6km)~誠之介くん(4km)~北斗さん(47.9km)の順に走りました。

 

第34回(2011年)は 徳光和夫さん( 当時70歳)

走った距離は63kmらしいですが、もっと短かったとも。

番組史上最年長のランナーでした。

 

第33回(2010年)は はるな愛 さん

走った距離は85km。

 

第32回(2009年)は イモトアヤコ さん

走った距離は126.585km。

フルマラソン(42.195㎞)3本分の距離を走り、女性走者としては最長距離。さすがという感じです。

 

して今回のチャリティーマラソン走者は?

となりますが、例年から5月くらいの発表となりそうですね。

ネットでもいろんなウワサや投票がおこなわれているようですが、

3月で”笑っていいとも”終了の「タモリ」さんあたりがきたら面白いですけど。

1377803368[1]

 

Sponsored Link