BlS_VI1CIAEJz3b[1]ジプリの新作アニメ「思い出のマーニー」

有村架純ちゃんが声優としてデビューしちゃいます。

もうこの人気はとどまることを知りません!!

そしてWヒロインとなる高月彩良ちゃん。

この子がまたメチャクチャ可愛いのです!!

 

Sponsored Link


 

有村架純がジプリの新作「思い出のマーニー」で声優デビュー

 

スタジオジブリ最新作「思い出のマーニー」が7月19日(土)より全国で公開されます。

4月14日には発表会見が行わなれ、西村義明プロデューサーから今回のキャスティングが告げられました。

今回の映画の主役はWヒロインとなり、そのオーディションの結果選ばれた”杏奈”と”マーニー”は!!

 

オーディションは昨年末に行わなれ、約300人が参加しました。

その中で”即決”されたのが、”マーニー”役に選ばれた”女優・有村架純”ちゃん。

timg_ka_l[1]

即決と聞くとオーディションとはいいながら、完全なる人気度、知名度で急上昇の女優を選んだんでしょ!と思うでしょうが、何とプロデューサーも監督も、あの有村架純ちゃんを知らなかったそうです。

 

オーディション1日目の1人目が有村架純ちゃんで、米林監督と西村義明プロデューサーはこの1人目で『あっ、マーニーは見つかったな』と思ったそうです。

これは何とも・・・。できすぎですが、そう言っているのでそうとしましょう。

もう一人のヒロインである”杏奈”役に選ばれたのは、5人組グループ「bump.y」のメンバーで女優の高月彩良ちゃん。

彩良ちゃんも今回初の声優挑戦となるそうです。

ジプリの作品だけに、フレッシュな人の方が作品の味を出せそうなのは納得できます。

技術をもった声優よりもこういう人達のほうが、何故かジプリっぽいですよね。

 

「思い出のマーニー」とは?有村架純の演じる役とは?高月彩良って?

 

「思い出のマーニー」はイギリスの作家ジョーン・ロビンソンによる同名児童文学を原作としています。

海辺に暮らす親戚に預けられることになった少女・杏奈と、海辺に佇む“湿っ地屋敷”に暮らす金髪の少女・マーニーがひと夏を過ごし、”ある秘密”を分かち合う姿が描かれていきます。

 

原作と大きく異なるのは、舞台のイギリスから北海道へと舞台が移され、マーニーは原作と同じですが、アンナは杏奈へと変更されたことです。

舞台が替わることによって描写も色々替わっているでしょうが、おそらく”ある秘密”は原作と同じなのだと思います。

その秘密は?・・・私も知りません。

 

その中で、有村架純ちゃんが演じる”マーニー”は、”杏奈”が憧れるような存在だとか。

西村義明プロデューサーは架純ちゃんの声の存在が、イメージしていた”憧れる声”であったのだそうです。

あ~。確かに、顔に似合わず落ち着いた声ではありますよね。

対して高月彩良ちゃんの声ってどんな感じなのでしょう。

 

高月彩良(たかつきさら)

E9AB98E69C88EFBC95[1]

1997年8月10日生まれ(16歳)

神奈川県出身

身長 168 cm

”アクトレス・シンガー”グループ 「bump.y」 のメンバー

bump.y(バンピー)は女優5人組のグループ

松山メアリ、桜庭ななみ、宮武美桜、高月彩良、宮武祭の女優5名で結成されていて、女優としてドラマや映画などで活躍しつつも、歌でしか表現できないものを求めてこのグループで活動をしているそうです。

bump.y---Gotta-Getcha[1]

o0240031911577570945[1]

tumblr_m5cpoheI3a1qbw5qso1_250[1]

これは・・・。かなり可愛いです。

この作品を期に、ドラマ、映画でもぜひ今後を期待したいですね!。

Sponsored Link