o0480036711810235701[1]4月28日~5月5日にかけて世界卓球JA全農世界卓球2014東京大会が開かれます。

日本卓球界といえば、福原愛、石川佳純、平野早矢香の女子が圧倒的に有名ですが、男子も中々捨てたものではありません。

今回の世界卓球では、男子代表のイケメン松平健太選手に注目!

何でかといったら・・・。それはイケメンだからです。

 

Sponsored Link


 

日本卓球男子の松平健太とは?

 

今回の世界卓球は、卓球世界ランキングの上位5名が出場することになります。

ランキング10位の水谷隼、16位の丹羽孝希、17位の松平健太、22位の岸川聖也、26位の塩野真人

その中でも注目は、世界ランキング17位の松平健太選手

なぜ注目かといえば、”イケメン”だからです。

2195878_324x486[1]

 

女子では近年、福原愛選手、石川佳純選手など、可愛いくて実力のある選手が活躍し、メディアに登場していました。

しかし男子卓球に関しては、実績がイマイチ残せていないのもありますが、中々メディアが取り上げてはくれません。

イメージでは女子ほど華やかではないのですが、しかし、日本にもいるのです!

世界レベルの実力で、トップレベルのルックスの選手が!

そうです。それが冒頭にも紹介した松平健太選手。

 

2013年世界卓球選手権パリ大会(個人戦)の男子シングルスでは、2008年北京五輪金メダリストの馬琳(中国)、元世界ランク1位でヨーロッパ選手権3回優勝のブラディミル・サムソノフ(ベラルーシ)という世界のトップランカーを破りベスト8に進出しています。

大舞台で実力を発揮できる”マツケン”は、今年の大会では日本注目の選手なのです。

o0371045010174566612[1]

 

松平 健太(まつだいら けんた)

1991年4月11日生まれ

石川県七尾市出身

青森山田高校から早稲田大学に進学し在学中

所属事務所はホリプロ

なぜかホリプロに所属しているそうですが、芸能事務所が手を出すくらいに期待されていると言う事なのでしょう。

 

プレースタイルは、男子では珍しい”しゃがみこみサービス”と、巧みな球捌きが持ち味。

レシーブ、台上処理、ブロック技術に優れ、カウンターを武器としているそうです。

 

しゃがみこみサービスとは?

説明は難しいので、実際に松平健太選手の動画を見てください!

 

対面して見ると物凄いスピードと変化です!

今大会でも登場すると思うので、見ている人はこの動画を思い出してください。

これが世界のレベルのサーブです!!

 

松平三兄弟 賢二、健太、志穂

 

今大会注目の松平健太選手には、代表レベルの兄妹がいます。

今回は代表から外れてしまいましたが、2009年世界大会には、兄・賢二、2013年世界大会には妹・志穂と兄妹3人とも代表入りしたことが注目されていました。

12820557-s[1]

兄の賢二選手(25)は世界ランク81位、妹の志穂選手(19)は世界ランク78位と思うような結果を残せていませんが、兄妹そろってナイスなルックスです。

 

松平 賢二(まつだいら けんじ)

0e85fbbd[1]

1989年4月6日生まれ

石川県七尾市出身

2009年の第50回世界卓球選手権個人戦に弟の松平健太と共に出場

2010年1月に行われた全日本卓球選手権では初のベスト4

2009年世界大会では2回戦で敗退

 

松平志穂(まつだいら しほ)

0510_shiho_600[1]

1995年6月28日生まれ

石川県七尾市出身

中学時代には全日本選手権カデット14歳以下シングルスで優勝

全日本選手権でもジュニアの部で優勝

2013年世界大会では3回戦で敗退

 

兄弟揃ってトップレベルの卓球選手ですが、その中でも健太選手は世界レベル。

2009年には兄と、2013年には妹と世界選手権に出場し、今また2014年世界に挑戦。

今勢いのある選手だけに、上位入賞の期待がかかります。

イケメン度合なら多分1位になるのでしょうが・・・。

 

Sponsored Link